ラーメン横丁で競争激しいラーメンの美味さに感動!

ラーメン横丁

日本の北海道に来たら、ラーメンの料理は外せないのが海外では有名で一度は食べてみたい所です。北海道ならで食材のこだわりが素晴らしく、美味い料理を生み出してしまうようです。麺は小麦粉から作り出しているので、北海道の小麦粉は特化していることでラーメンに合うようです。

麺は消化が早くて、汁まで飲むと満腹感と幸福感を味わえるようになり、北海道は寒い所なので、暖かいラーメンが一番です。

 

車で千歳空港から2時間

千歳空港から、札幌までは車で約2時間かかります。北海道は雪国と呼ばれているので、夏はスムーズに行けますが、冬では雪や除雪による道が狭くなるため時間がかかることがあります。

特に朝と夕方の5時以降は渋滞も予想されます。その時間帯は仕事に行く人や終わって帰る人が多いためです。札幌では人口が密集しているので、運転が未熟な人は怖い所かもしれません。

 

 

札幌は駐車所が多く設置している

札幌は駐車場が多く、札幌駅に近いほど駐車時間の値段が高くなります。狙うなら最大料金がある駐車場がおススメです。最大料金とは、駐車してから12時間や24時間内に、これ以上の料金が上がることはないのが最大料金です。決められた時間が超えてしまうと追加料金されるので、駐車する時は案内板を見てから駐車をした方がいいです。

ラーメン横丁の近くに駐車場がありますが、最大料金は低い方なので止めやすい所です。最大料金が低い所は人気があり、空きがないと考えてた方がいいです。

 

 

ラーメン横丁の細い道

目印は看板で見えづらい細い道がある

ラーメン横丁の看板が見えてきたら、一見にお店に見えてしまうけど、横に細い道があります。近くに行かないと気づかないので、道が間違えたと思うことがあります。

 

ラーメン横丁の道

道が細く見えていますが、狭くはないので人にぶつかるという訳はないです。走っていくとぶつかるかもしれませんが、乗り物の移動は危険になります。海外から旅行者もいるので迷惑かけないようにして進みましょう。

道にすれ違う時に外国の方から、いきなり話しかけられてくるかもしれませんが、案内板があると英語で言うとガイドと答えるだけで十分かもしれません。

 

 

ラーメン横丁の案内板

ラーメン横丁の案内板に詳しい食材の説明がある

ラーメン横丁の案内板は入口から入ってからあります。ラーメンを作るお店がたくさんありますが、休みしているお店もあります。

案内板にはイメージだけではなく、食材のことも書いているので、自分の好みで選んでおいた方がよいです。滅多に食べられないラーメンがあると、一度食べてみたいと思ってきますね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。