カナダ」カテゴリーアーカイブ

温度計

気温40度以上は突然死の確率が高い

浜辺、気温

世界中の気温はエルニーニョ現象と言い、異常な気温になっている。2021年の夏にカナダでは50度以上の高温になっている。中国も過去に50度以上の気温になったことも…

問題のカナダでは10人死亡者や65件の突然死など出ている。エアコンがない事や高齢者が多数だということで、高温を甘く見た結果と見える。カナダはエアコンを重視していない所が多い。

 

 

気温40度以上は突然死の確率が高い

人の体内は水分を含まれて生きて守っている。汗で水分が蒸発し、熱を下げる役目にある水分(ミネラル)がなくなると熱中症という症状が出て死亡してしまう。

体内に水分含まれているのは、人が生まれた時からの持つ内臓を守る役目を果たしています。これがなくなると水分や塩分のバランスが崩れ、体調調整機能がしなくなり、めまい、痙攣など起こり死亡してしまう。

気温が40度超える日差しなど浴び続けると、皮膚にやけどを負う入院する事になるだろう。体が動けない状態になると、水を飲むことや助けを求める事が出来ないのが一番危険と言えるだろう。

 

 

実際に気温50度で歩いた自分が恐ろしい体験

過去に中国で気温50度があって、乾燥していて風もなく歩いたことがある。太陽の日差しで肌が痛く、大量の汗が止まらなく、すぐに日陰ある場所に避難することになる。

日傘がないと外は歩けない、一日屋内に過ごすことになる。外で過ごす事は自殺行為で、屋内では石を使用した建物ならひんやりしている。

ただ、酸欠するのがよくあったが、これが一番恐ろしいと思う。

カナダ

カナダ観光、自然豊かな環境の壮大な観光地

自然豊かなカナダはその壮大さと、カナダ人は初めて会った人でもフレンドリーだと言われます。俳優のジムキャリーさんもカナダ出身なので勝手に納得してしまいました。

冬にはオーロラも見え、季節によって違う楽しみができる国です。

 

 

ナイアガラの滝

ナイアガラの滝

流れ落ちる数量が世界一のナイアガラの滝、すぐ近くで見ることもできるので、大迫力で楽しめます。

音がうるさくて会話が聞こえないなんてことも。

 

 

ノートルダム・モンリアオール大聖堂

ノートルダム・モンリアオール大聖堂
ネオ・ゴシック様式を取り入れた大聖堂に美しいステンドグラスと世界最大級のパイプオルガンは見に観光客のほとんどが訪れる場所です。

 

 

バンクーバー

バンクーバー
蒸気時計で有名なジャスタウンやスタンレーパークのシンボルにもなっている、トーテムポールが有名な場所です。

 

 

ダイナソー州立公園

ダイナソー州立公園
世界遺産になっている場所で、白亜紀の化石が多数発掘され世界最大級の恐竜化石地層が見れます。

トリケラトプスも発掘されていますよ。発掘ツアーや博物館には化石好きが集まります。

 

 

プリンスエドワード島

プリンスエドワード島
モンゴメリさんの小説「赤毛のアン」の舞台として有名でファンが訪れる地です。

海鮮物も有名でロブスターや魚介類が楽しめます。

 

 

メープル街道

メープル街道
名前の通り紅葉が綺麗な場所です。

ナイアガラの滝と一緒に見れるといいですが、秋しか紅葉が見れないのでナイアガラの滝は夏がオススメなのでどちらを選ぶか迷いますね。

 

大自然カナダ!都会に疲れた・・・なんて方が居たら旅行してみてはどうでしょうか?