病気」タグアーカイブ

ワクチン

ワクチンはウィルスを弱めた物や抗体を作られた物で遺伝子操作や不妊になる事はありえない

ワクチンは遺伝子操作や妊娠できないという物ではなく、あくまでも免疫細胞に情報を与える役割しかない。

2020年から猛威に広がったコロナウィルスの脅威は、世界中に広がり死者が増え続けている。このような事があってから緊急でワクチンの生産を早めてしまうことになった。

コロナウィルスの抗体が見つからず、別の方法でワクチンを生産することになり、ウィルスを弱めた状態で打つことになる。

2021年5月にコロナウィルスの増強する抗体を見つかっており、ワクチンにするには先だと言える。

 

 

コロナウィルスの特徴を見ればデマにした遺伝子操作や不妊になる事はあるわけないと分かる

コロナウィルスの特徴は、感染力、分裂が早いなど上げる研究チームが判明している。元々ウィルスとは分裂能力がない為、分裂できる細胞に取り付きウィルスの遺伝子を入れて自分の分身である仲間を増やす。

これらの特徴を捉えて、増やさず感染を抑えるのをワクチンが作られる。コロナウィルスに対するワクチンは、元はコロナウィルスから作られている。遺伝子操作や不妊になる事はコロナウィルスの自体を操作しなければならない、もし操作したなら人類は全滅する脅威になる。

実際、死者が増えて続けているから現実に近い。

 

 

ワクチンの副作用は生活や食事で持病になった人がリスク上がる

副作用は血管の詰まりや熱が上がったり、痛みだしたりなど情報があるが、どれも一時的で回復している。

持病を持っている人がワクチンを打ったとしても、どうしても副作用は出てしまうのは当たり前なのではないかと思う。生まれ持った持病は別として、生活で持病を持つ人は自己責任で改善しない人には、どうしようもない。

 

病院ベッド

コロナウィルスのワクチンを打たない人は必ず後悔することになる

ワクチンを打たないと決めた人やマスクしなかった人が感染してしまった人は、後から後悔することになっている。

コロナウィルスの感染力は脅威で、感染してしまった人は苦しみや後遺症を持つことになり、周りの家族は仕事にいけない、遊びに行けなくなってしまった。

家族を巻き込んでしまった後悔の記事やYouTubeなど投稿されている。これらは自惚れた結果である。

今も彼らは苦しみ、後遺症に悩まされている。後悔しかなく全身炎症のサインカイトストームは発病してから3日で動けなくなり死亡してしまう。これらはコロナウィルスに対する免疫細胞が起こした暴走である。

世界中から、コロナウィルスの蔓延を隠蔽した中国政府の賠償責任を訴え

コロナウィルスの発生は、中国の武漢から発生していき、そのコロナウィルスを発見した医師はすぐに各国に知らせるべきだと訴えました。しかし、中国の当局は医師に内密にしろと口封じするような脅しされて、自分自身に危険さられたくなければ黙っている事だと動画が残っています。

アメリカ、ドイツ、イギリスなどは中国政府に賠償責任を取れと訴えだし、認めない中国政府は時間稼ぎや偽りの情報を流す細工までしています。アメリカは中国の研究所から漏れ出したと言われていますが、証拠もないまま示すのが難しい事になっています。

中国政府の賠償責任を取るのは、研究所から漏れ出したではなく、隠蔽工作したことで世界中に危険をさらした原因を作った中国政府にあると言えます。コロナウィルスを発見した医師は、動画で訴えましたが、コロナウィルスに感染して死亡しています。

 

Twitterでアメリカの軍が持ち込んだと書き込みした中国政府の幹部

中国でTwitterを使うには、中国政府の許可がなければ使用できません。Twitterによる軍の情報の洩れを恐れている中国政府はブロックして、監視できるプログラムを作り出しています。

Twitterを使用した中国政府の幹部は、100回の嘘を流せば真実となると思っているので、責任転嫁をする行為はよくやる方法です。これらは韓国や北朝鮮も同様に金の為に行う国です。

 

隠蔽工作したイメージが悪い中国政府

コロナウィルスに感染したと世界の国に知らせる義務があったのに関わらず、中国政府は利益の為に隠蔽することを選択しましたが、感染者が増え続けていて隠蔽をできない所まできてしまいニュースに取り上げられました。遅すぎた報告によって、感染者を増やさないようにできたはずだった各国まで広がり、各国の政府は中国政府に賠償責任の訴えることになりました。

各国の訴えは、研究所から漏れた原因だと思っているのですが、これを中国政府は認めることはありません。漏れ出した証拠がないから中国政府は強く出るからです。過去に隠蔽工作した事がある中国政府は、イメージが悪く世界でも有名です。

 

中国政府はスペイン風邪の原因を作ったアメリカに言い訳をする

スペイン風邪が発生した原因は戦争によるもので、世界に蔓延し多くの犠牲者を出しています。中国政府は、その原因を作ったアメリカは責任取ったか?と訴えだし責任逃れをしています。スペイン風邪が発生した原因は戦争ですが、アメリカが責任取るというのはおかしい話です。当時、スペイン風邪が発生した時代は、ネットワークすらない時代で医療も未熟なままで、無理がありますね。

コロナウィルスの発生を隠蔽工作した中国政府と戦争の原因でスペイン風邪が発生したアメリカの原因を比べて見ると、イメージが悪いのは中国政府の方で戦争は、どの国でもやっていることなのに、責任取るのは筋違いだと思います。

今現在も、戦争や挑発の行動している中国軍は、コロナウィルスの影響により各国の軍は活動できずになっています。世界の観光地まで侵入されたら、破壊工作を行うでしょう。